FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://packhirai.blog80.fc2.com/tb.php/278-77c1376a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

再生PET使用のサラダ容器 高機能で売り場展開に役立つ

 中央化学が新たに打ち出すサラダ用透明容器が脚光を浴びている。2月に東京で行われた同社の単独展示会では、さまざまな角度から中身を訴求できる「ベジマグ」のほか、売り場展開に役立つ製品を多数提案し、来場者の関心を集めた。素材には再生原料を使用した「CHUO A-PET GREEN(C-APG)」を採用しており、エコマーク認定取得の環境配慮型製品として今後一層の浸透を図るものと見られる。
 優れたスタック性を備える長角型容器の「ベジマグ」は“面で魅せる”売り場訴求力の高さが特徴。天面、側面、底面がフラットな形状のため、どの方向からも食材が見えやすい。密閉性に優れる内嵌合蓋の採用で、天面を立てて並べたり、引っくり返して底面を上に積み重ねるなど、さまざまな陳列方法に対応。省スペースでも野菜の彩りを生かしたインパクトのある売り場づくりができるという。
 葉物サラダに適した容器として提案する「トルク」は、中皿を組み合わせることで、肉や魚などの重さがあるトッピングによるサラダの沈みを妨げ、長時間見栄えを保つことが可能。角形の本体に絞り形状を採用し、見た目にボリュームを出しつつ量目削減が図れる。8角形の中皿は回転して使えば、見た目にも変化を付けられるため、定番商品のアレンジにも役立つとしている。
 両製品の素材には、リサイクル原料を中間層に使用したA-PETの2種3層シート「C-APG」を用いた。高い透明性で中身を引き立てる効果が期待できる。展示会では「C-APG」に関する展示スペースを大きく設け、エコマーク認定を取得した同製品の安心・安全性や環境負荷低減効果について積極的な周知を行っていた。

包装タイムス 2017/4/17 掲載
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://packhirai.blog80.fc2.com/tb.php/278-77c1376a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

平井ISO

Author:平井ISO
ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)の再生・リサイクルに取り組んでいます。
お客様の事業所にて発生した廃ポリ袋・廃PPバンド等を、弊社協力工場にて回収し、再原料化・リサイクルした製品を使って頂く流れです。
ぜひ弊社にお問合せ下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。