FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://packhirai.blog80.fc2.com/tb.php/270-dfa246b5

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

日本製紙 バイオマス度98%の液体用紙容器を発売

 日本製紙はこのほど、材料のほぼすべてにバイオマス素材を使用したチルド用液体紙容器“NP-PAK Bio(エヌピーパックバイオ)”を発売する。

一般的に紙容器の表裏ラミネートには化石燃料由来の樹脂が使われているが、NP-PAK Bioは表裏ラミネートに植物由来の樹脂を使用することで、従来の紙容器の機能を損なわずに容器全体のバイオマス度を約98%にした。NP-PAK Bioに使用している植物由来樹脂のライフサイクルで発生するCO2の量は、化石燃料由来樹脂と比較して60%削減されており、地球環境負荷の低減に貢献する。

日本製紙はNP-PAK Bioの開発にともない、日本有機資源協会が認定しているバイオマスマーク(写真)を新たに取得。バイオマス度90%のマークを容器に表示できるほか、すでに取得している森林認証マークの付与も可能。

日報ビジネス 2016/12/12 掲載
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://packhirai.blog80.fc2.com/tb.php/270-dfa246b5

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

平井ISO

Author:平井ISO
ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)の再生・リサイクルに取り組んでいます。
お客様の事業所にて発生した廃ポリ袋・廃PPバンド等を、弊社協力工場にて回収し、再原料化・リサイクルした製品を使って頂く流れです。
ぜひ弊社にお問合せ下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。